マッスルプレスの特徴を分析してみた!隠された効果とは?

マッスルプレス

マッスルプレスには多くの特徴があります。

 

世の中には多くの加圧シャツが存在していますが、

 

今回はマッスルプレスだけに見られる特徴を解説していきたいと思います。

 

他の製品に比べて何が良い点で悪い点は何かをしっかり把握してから購入するようにして下さいね。

 

マッスルプレスだけの特徴

 

では、さっそくマッスルプレスにだけ見られる特徴をピックアップしていきます。

 

他の加圧シャツにはない特徴を確認していきましょう。

 

多種多様な多色展開

マッスルプレス カラーバリエーション

マッスルプレスには多種多様な色展開があります。

その他の加圧シャツの多くは白と黒の2色展開がほとんどですが、

マッスルプレスには5カラーも種類があります。

ジムに行く時にはカラフルなカラーを使用して、

インナーシャツとして着るときは白を使用する等、

様々な活用方法があるのもうれしいポイントの一つですね。

 

タンクトップ商品の展開

マッスルプレス タンクトップ

マッスルプレスには新しくタンクトップ商品が加わりました。

真夏など暑い時には使い分けが出来るのもうれしいポイントの一つですよね。

しかも通常のマッスルプレスよりもスパンデックス繊維が多く含まれており、

より多くの加圧効果が期待出来ます。(男性用17%、女性用15%)

肩から腕にかけての加圧がないので、その分、

腹筋に対しての加圧を多めに調整しているようです。

 

 

姿勢矯正機能

マッスルプレス 姿勢矯正

 

マッスルプレスには他の加圧シャツに比べ背筋調整機能が含まれています。

この背筋調整機能は猫背に悩む方にとっては非常に大きなメリットになるでしょう。

猫背は様々な病気の原因にもなるので、そういった病の対策にもなるので、

鍛えながら猫背を治せるという意味でも一石二鳥ですね。

マッスルプレスの猫背に対する記事も別にまとめていますので、

下記より詳しく読んでみて下さい。

 

マッスルプレスの猫背に対する効果

 

スパンデックス繊維の適度な配合

スパンデックス繊維

基本的にほとんどの加圧シャツにはスパンデックス繊維と呼ばれるゴムよりも伸縮性の高い素材が使用されています。

スパンデックス繊維単体では生地にすることが出来ませんので、ナイロンとこのスパンデックス繊維を組み合わせて製造されています。

スパンデックス繊維の含まれる割合が高ければ高いほど加圧能力は上がります。

しかし、加圧力を上げすぎると着心地は悪くなり、劣化も早くなります。

その他の加圧シャツ製品が10%以上含まれているのに対し、マッスルプレスは5%と少なめです。

これは長時間の着用に向いているのと長期間の運用にも適していると言えます。

個人的にこの配合の割合が丁度良いと思います。

加圧が強すぎると着るのが億劫になってしまう方が多いい印象です。

 

マッスルプレスの特徴まとめ

 

簡単にマッスルプレスの特徴についてまとめてきました。

 

とにかく腹筋に強い加圧が欲しい方はマッスルプレス タンクトップをご利用されると良いと思います。

 

また、劣化が早い&着用時間が短くても、とにかく加圧力だけを求める人にはマッスルプレスは向かないかもしれません。

 

長期間に渡って加圧でボディー改革を行っていきたい人にはうってつけの商品であることは断言できます。