マッスルプレスはインナーシャツに使って痩せるのか?

マッスルプレスの効果

マッスルプレスには様々な使用方法があります。

しかし一方では痩せない、筋肉が付かないなどの評価も存在します。

それらの評判に対してひとつ言えることは、インナーシャツとして使っていますか?

ということです。

タイトルにもありますが、インナーシャツとして活用した方が大きな効果が得ることが出来ます。

 

マッスルプレスはインナーシャツとして捉えるべき

スーツ(マッスルプレス)

「マッスルプレスはインナーシャツとして使って痩せるのか?」

 

ではなく、

 

マッスルプレスはインナーシャツとして使って初めて大きな効果が出る

 

というのが正しい答えになります。

スポーツ中・筋トレ・ランニング等幅広く活用する方法は存在しますが、

あくまでもそういった運動をする際は数時間の間でしかありません。

一日のうち数時間だけ使用しても大きな効果を得ることは出来ないでしょう。

 

マッスルプレスに対して悪い評判の原因

マッスルプレス 悪い噂

マッスルプレスにも少なからず悪い評判はあります。

それらの多くの原因は下記の2点のいずれかもしくは両方に当てはまるケースがほとんどです。

  • 着用時間的に短い(2~3時間以内)
  • 使用期間が短い(1週間以内)

これらの短い期間の使用ではさすがに効果は期待出来ません。

 

インナーシャツとして使用することが何よりの効果

 

普段の仕事へ行く際の下着として着たり、就寝前に着用して寝たりと、

とにかく着用時間を延ばすことを優先してください。

理想は24時間着用ですが、正直しんどくなってくるかもしれません。

あなたが苦しくない程度で構いませんが最低8時間以上の着用を行えば、

何らかの筋トレ効果を生み出すことでしょう。

 

マッスルプレスはインナーシャツとして使いやすい

マッスルプレスカラーバリエーション

襟ぐりが深くとってあるのでインナーシャツとしても非常に活用しやすい

また、ライバル商品である金剛筋シャツよりも加圧は若干低いため、24時間の着用でも

苦しくなく程よく加圧される印象です。

 

加圧が非常に高い商品であることをアピールしていますが、

実際に着た感想は私個人的に思っていた以上の加圧力ではありませんでした。

ただ、長時間着ることを目的としていますので、そういう意味ではちょうど良い印象です。

また、加圧が強すぎると健康にもあまり良くないという論文も一部あるため、

マッスルプレスくらいの加圧がちょうど良いのかもしれませんね。

 

マッスルプレスをもっと詳しく知る